万屋 Excite Blog 出張版

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本頑張れ!

皆さん今晩は。

現在、日本vsオランダ戦、やってますね。

1つ前のカメルーン戦でも、私が観ると日本が必ず不利になったので、TVを消したら日本が勝ちました。昔からジンクスで、”私が観戦すると負ける”、ので、今はTVを消してます(両親は観戦してます)。

ジンクスを守るのも応援の1つだと思うので、結果だけ確認します。とはいえ1Fの両親の観戦の声で、ある程度試合は解ってしまうのですけどね♪。

とにかく、日本頑張ってくれ!!!!!。
[PR]
by yorozuya-enari | 2010-06-19 21:08 | スポーツ

今頃になってアニメ映画「サマーウォーズ」をDVDで鑑賞

皆さん、今晩は。

Tsutayaのカード更新で貰った、DVDレンタル1回無料葉書を使って、放映から1年近くたった今頃になって、アニメ映画「サマーウォーズ」を観ました。

持病の関係で”映画鑑賞”が出来ないため、そして、当時、情報入れなかった物の、映画を観る事も無くなってしまったので、今頃になりました。興味はあったので、借りたんです。

でもって、PS3(HDMI接続)+5.1chサラウンドシステム+液晶地デジTVで鑑賞。まさにあっという間の時間でした。

これ、持病さえ無く、興味がMAXだったら、映画館で観れば良かったと、今頃になって後悔。実に面白い!。ジブリ映画が、最近、”子供向け+子供を持っている親向け”になっていて、私ではもう楽しめなくなっているのに対して、それと面白さベクトルが同じで、まさにドストライクの内容!。ネタバレするつもりはないので、内容は書かないですが、ネット、ゲーム、ちょっとSFアニメ映画に興味がある人なら、絶対にはまれる内容でした。

キーワードは、シナリオ的には”近未来だけど田舎”、”進んだネット社会”ですが、それは舞台であり、シナリオ進行で使われること。テーマは、”命”、”絆”、”勇気”だと思います。

内気な理系学生には、是非見て貰いたい映画です。きっと、”ネットの世界とは違う、リアル世界の絆の大切さ”、”でも、ネット社会で闘うための知恵と勇気”をもらえると思います。

これにくらべてアレはだめ、って批評は適さない映画です。面白さのベクトルの大きさは同じでも、”方向”が違うのです。

でも、面白いだけではないです。ネット社会へのアンチテーゼがふんだんに盛り込まれており、社会派でもあるところも、見逃せません。

ネタバレできないので、この程度ですが、DVDレンタル1回300円程度を払う以上の価値のある映画だと、断言します。

ネット人間ならネットの内容にすぐ入ることが出来ますが、そうでない人にも勿論お薦めできます。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2010-06-16 21:04 | アニメ

FF13の一部の難問・召還獣の入手戦闘のコツ

皆さん、今晩は。梅雨寒です。

さて、FF13でシナリオ的に出てくる召還獣を入手するには、闘って勝つわけではないです。毎回違う課題を戦闘中で行ってゲージを満たしていき、一杯になってドライビングモードを発動すればOKです。

最初のシヴァ(スノウ)とオーディン(ライトニング)は、すぐわかるし難解でもないので、まぁいいのですが、次のブリュンヒルデ(サッジ)と現在最新のバハムート(ファング)は、かなり難易度が高いです。なので、とりあえずこの2つだけ、コメントします。

<サッジのブリュンヒルデ>
(条件)
1)仲間にサポートスキルをかける者
2)ブラスターロールで攻撃し、チェーンボーナスを行ったとき

1)はすぐわかるのですが、実際は2)でないとゲージを沢山溜められませんので、2)を巧く使わないと死の宣告のカウントダウンに間に合いません(実際2が解らず、サポートばかりひたすらやっていても勝てなかったです)。

なので、オプティマは、

a)エンハンサー&ヒーラー
b)アタッカー&ブラスター

だけで十分。

最初はa)で自分たちを強化し、強化が終わったら、b)に変えて攻撃して、チェーンボーナスを入手しながらゲージを溜めます。ただブリュンヒルデは攻撃が凄まじいので、HPがやばくなったら、a)に変えて、自分のポーションも使って、回復します。

回復が終わったらb)でチェーンボーナスです。

カウントギリギリでゲージが一杯になると思うので、すぐに□です。装備は火炎耐性アクセかHP上昇アクセ。

かなり難しいので、粘って頑張りましょう。

***

ところで、コツコツやっているFF13ですが、先ほど、召還獣バハムートを入手しました。3回目で入手しました。何故か最初の1回目の時、メニュー画面が出なかったので、最初の1回目で入手出来る人は少ないと思います。2回目以降の準備です。

<武器>
キュアスタッフとか攻撃力より防御系効果に特化した物だけ。

<アクセ>
防御系、HPup系アクセ

<戦闘>
攻撃する必要無し。
1)DEFFENDでファングに攻撃を当てさせると、貯まる
2)バハムートをバッドステータスにすると、貯まる

なので、

1)最初は、ジャマー&ヒーラー&ジャマーで、とりあえずバッドステータスを与えられるだけ与える
2)やばくなったら、ディフェンド&ヒーラー&ヒーラー
3)安定してきたら、ディフェンド&ヒーラー&ジャマー。バッドステータスが一杯だったら、ジャマーでなくてヒーラー。

おそらく、”死の宣告”カウントダウンで100付近ギリギリで勝てると思います。

***

いずれにしても、この2体は難しいので、次回以降はスタートボタン→セレクトボタンでスキップを使って、サクサク挑戦していきましょう。

ところで、この召還獣、リーダーにならないと使えないので、実質、ライトニングのオーディン以外、そして、ヤリ込み目的以外、全部無用とも言えますね。ATBゲージが上がるだけしか意味がない・・・。

ではでは~♪
[PR]
by yorozuya-enari | 2010-06-14 22:19 | TVゲーム

1年半くらい前から公式SNSサイトでボカロ小説書いてます

皆さん、今晩は。ツイッターもblogも、書くこと無いのでサボってます・・・。なので、今回は、昔から始まって、現在でも進行している事を1つ。

ボーカロイド公式SNSサイト”ピアプロ

に、前はイラストを描いて投稿してましたが、イラストを始めた”レベル”が低すぎて、とても回りに付いていかなかったので、以前から他の人のイラストにショートストーリー(SS)を書いていて好評だった事から、ボーカロイドキャラを使ったオリジナル小説を描き始めました。そして今に至って、かれこれ1年半くらい。今でも続いてます。

ボーカロイドオリジナル小説1作目

嬉しいことに好評で、この小説シリーズから、絵師様にイラストを描いて貰ったり、ちょっと前の作品で曲を作ってもらえたりして、小説を書いていて良かったな、と思う事が凄く多いです。

上記のサイトは会員制なんですが、イラストとテキストは会員登録しなくても見られるそうです。

1作品約10話。今書いているので、11作目なので、かなーり原稿は貯まっております。はまってくれた方もいて、1作品を徹夜で読まれた方もいました(コメントにて確認)。

ゲームとは関係ないですが、ちょっと情報を公開してみることにしました。

ではでは
[PR]
by yorozuya-enari | 2010-06-11 18:38 | 初音ミク

今更のFF13・序盤の感想

皆さん、今晩は。

実は先々週、思い切って、中古PS3(120GBモデル。GEOで購入したが新品同様だった)、中古スーパーストⅣ(4480円)、中古FF13(1980円)を購入したわけです。

スパⅣは問題なし。十分遊べます。※360のストⅣは結局ゴウケン以外のエンディングは全部観た上で、売却したので、今の最新対戦格闘は、スパⅣになります。コントローラーが※360からPS3になったので、非常に操作しやすくなった。ゴウケンをデフォルトで選べるのが有り難かったのですが、マッチョなゴウケンおじいちゃん、バランスの関係で、COMP戦+初心者操作ではあんまり強くなかったです。とりあえず強力な波動拳は、弱中強、全部で真っ直ぐ飛んで欲しかったです。他、追加キャラは少しずつプレイ中。
最大の良さは、ラスボスの手前のセスのCOMP戦が簡単になったことです。ラスボスはパーフェクト勝ち等の条件満たすと出てくる”豪鬼”。でもこれも弱くなっていたので助かりました。

さて、それは良いとして、新品9000円近い値段なのに、一気に中古1980円まで落ちた”FF13”。情報は、週刊トロ・ステーションからのみなので、ほとんどなし状態でプレイしているわけですが、悪くはないです。画面もHDMI出力だから超綺麗。

しかし、綺麗なだけでは、全てで面白い、とは言えないのがゲームの世界。

とりあえず召還獣2体まで入手した段階なので、序盤ですが、両面で気になった事を。

○画面が綺麗で精密なフルポリゴンアニメ+移動+戦闘なので、迫力がある
○入力半分、AI半分だから、戦闘がサクサク進む面では○。
○FF10のスフィア盤システムに近い成長システムなので、FF10が懐かしいし取っつきも良い。
○膨大な”追加シナリオ解説”があるので、シナリオを忘れて進む事がない。
○エンカウントはシンボル制なので、戦闘回数をコントロールできる。

しかし、反面・・・

×戦闘の”操作”がAI指示がほとんどで、リーダーキャラしか細かく指示を送れず、結局、”リーダー一人+AIで闘ってくれる仲間1~2人”。FFの”戦闘の戦略性”は”いかに的確なAI指示を送れるか”に代わってしまっている。
×シナリオの説明のほとんどを、”文字で説明している解説記事”に頼ってしまっているため、アニメシーンでもマップ画面でも、ほとんど解説部分がないし、早口なので、結局は”文字説明”を見直さないと、シナリオを追うことが出来ない。
×改造が”悪魔合体のように別の武器に代わる”事が少ないため、あんまり楽しくない。

冒頭など、文字のシナリオ説明を見ていても、解らないことがほとんどで、これは困りました。

とはいえ、面白い要素も多く、戦闘は”AI戦闘”だと考えれば、便利でわかりやすいです。

FFシリーズとは違うFF

だと思えば、かなり楽しいです。フルボイスですし。キャラが全員”表情豊か、会話豊か”です。

どこまで楽しめるかは、これから次第ですが、FFですから、楽しめるだけ楽しみます。

そうそう、PS3のメイン利用法は、”週刊トロ・ステーション”、を見ることです。

ではでは
[PR]
by yorozuya-enari | 2010-06-06 21:13 | TVゲーム



いろんなネタをやってます。ボカロもやってます
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
初音ミク
from 最新注目キーワードの情報サー..
自作戦車/自作戦車
from 話題のキーワード
MG HIνガンダム
from ガンダムプラモデルフリッパー
喰いタン2
from 喰いタン2
機動戦士ガンダムSEED..
from ガンダム ゲーム ブログ ト..
北斗の拳DVD-BOX(..
from オーディション越後屋@情報商店街
盗作疑惑?松本零士の「銀..
from 流行通信★ハヤリものはコレだ..
トータルリフォームとは何..
from トータルリフォーム.com
パソコンなどお得情報 激..
from ラオックス 家電 電器ならラ..
あさりちゃん の無料動..
from YouTube PV 無料動..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧