万屋 Excite Blog 出張版

<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

当方のメインHP等の情報

またまた今晩は。

今回からは最後に当方のメインHPのURLも書いておきます。このblogは独立運営なんですけど、メインの事はHPで書いております。

それではよしなに。

万屋えなりんHP:http://www.din.or.jp/~t-enari/
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-30 22:02 | 万話

私にとっての”This Is Love”とは・・・

皆さん、今晩は。後少しで、宇多田ヒカルさんの新曲、”This Is Love”が、PCに先行配信されます。

勿論、今日の深夜か明日の朝にiTunesで入手しますが、その前に曲名
”This Is Love” (これが愛だ!)
なんですが、公式サイトにトラバしている記事なので、今日のお題はこれ。

”愛”とは?。難しい命題ですね。でも私は意外にすんなり固定した考え方を持ってます。

”思いやること”

人間しか出来ない事だと思ってます。他の動物が似たことをやっているのを、動物記などのTV番組で観ますが、あれは習性の1つであって、人間がやっていることと同じでは無いと思ってます。

人間の思いやりとは、もっと深くて複雑で、そして科学では説明出来ない行動。どんなに文化が進化しても、この行動だけは、論理的に説明できないと思ってます。そして、至って、”原始的”。

で、TVCMでは、大友監督の新作アニメ映画、”FREEDOM”のCMでかかっている、アップテンポの曲、”This Is Love”。いいですね~。久々口ずさんでしまう曲です。最近はしっとりした曲かストレートとは違った感じの曲だったけど、これは、ストレートで直球勝負の曲!。そして、”宇多田節”バリバリの曲!。”Wait and See ~リスク~”や”Travelling”と似た感じのノリかな。最初TVCMで聴いて、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

って感じでした。しっとりヒッキーもいいけど、やっぱりアップテンポのヒッキーがいいなぁ。

ということで、5/31 0:00がまわるのを待ってます。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-30 21:54 | 音楽

ファンファン大佐、逝く

皆さん今晩は。

さて、突然ですが、仮面ノリダーで”ファンファン大佐”役、サルヂエ(深夜版)でサルさんとして親しまれてきた、俳優の岡田真澄さんが、食道がんのため東京都内の病院で死去しました。享年70歳。
詳しい記事
実に悔しい思いでいっぱいです。どちらも親しみやすいキャラと適役ですばらしい方だっただけに、この訃報はびっくりしました。
確かにお体が悪いことは知っており、それでも手術は成功して回復傾向にあると思っていただけに、やはりガンはだめなのか・・・、と思ってしまいます。
ご冥福をお祈り申しあげます。

ファンファン大佐、また観たかったな。

ではでは。orz
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-29 21:43 | 訃報

AC版悪魔城ドラキュラ(PS2移植作)の進行の限界・・・

皆さん今晩は。

さて、この前、記事にした”AC版ドラキュラ”は、説明書に書かれてあったもう1つのコンティニュー方法である、

ゲーム中にコインインサートを行ってプレイ回数を増やして、1面の最初に90回にし、スタートボタンを連打する事で、ライフ60まで一気に上げて、それからこのライフ60でコンティニュー無しでプレイする

という、半ば強引な方法でやったのですが、落下無し=ライフ半分、が無くても、ステージ3の途中が限界でした。ステージ3の最初の、のみ男連発でライフがぐいーーーんと減ってしまって、息絶えました。

ということで、今の時点では、ステージ3が限界で、これから先も、ここまででしょう。

で、このゲームは当分ペンディングです。Newスーマリに完全移行です。こっちはどうとでもなります。

ところで、インドネシアのジャワ島の大地震の方が気になります。死者5000人以上とか。しかも阪神大震災と同じタイプの直下型地震。

ちょっと前に、津浪付きで大地震があった地区と近いです。早急の緊急支援が必要だと思います。

今日はネタが無い・・・・・。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-28 23:39 | 悪魔城ドラキュラ

AC版悪魔城ドラキュラ(PS2移植作)到着!

皆さん、今晩は。

さて、待ちに待ったPS2移植作の”AC版悪魔城ドラキュラ”が今日、Amazonから届きました。
Amazonの販売ページ
a0048914_18513918.jpgソフトとケースは左の写真です。ゲーセンのフィーチャーなのでソフトの盤面は100円玉。でも当方100円をインサートしてやった事はあまりないです。50円玉の所を探してやってました。そしてこの中に7つの特典が入ってます。
a0048914_18535287.jpgこれが内容物。

1)ソフト(CD-ROM媒体)ディスク1枚
2)特典映像DVD(8cm)1枚
3)サントラ(8cm)1枚
4)解説書
5)公式ガイドブック
6)インストカード
7)コレクションカード。

この中でソフト以外でかなり大きなウェイトを占めたのが、DVDとサントラ。DVDは以下の内容が入ってます。

1)プロモ映像(お店などで放送されていたプロモーション映像)
2)TVCM
3)蘇る、ああ青春シリーズ 1980年代世相編(1980年代に起こった主な話題)
4)VJ-REMIX(ハムスター社が担当したこのドラキュラ曲のレミックス+映像効果)
5)ノーミスでステージ3クリア(そのタイトルの通り。まだここまで行っていないのでみてません)
6)ALL PLAY(1~5通し)

この中で凄いのはノーミスプレイもそうですが、VJ-REMIXで流されるアレンジされたドラキュラの曲。なかなかいい感じでした。映像効果も入っているので面白いです。

そして、もっとも買って良かったと思う、特典はなんと言っても”サントラCD”!!!。曲目は以下の通り。

1.BGMタイトル
2.クレジット音
3.BGMアトラクト(つまりOP)
4.BGM STAGE 1~STAGE 1の雨
5.BGM ボス
6.BGM STAGE CLEAR
7.BGM STAGE 2
8.BGM STAGE 2クリアーデモ
9.BGM STAGE 3~STAGE 3の異空間
10.BGM STAGE 4
11.BGM STAGE 5
12.BGM STAGE 6:最終STAGE
13.BGM STAGE 6のボス曲
14.BGM ラスボス:ドラキュラ変身後
15.BGM 城崩壊エンド
16.BGM ネームエントリー
17.BGM ゲームオーバー
18.効果音集
19.悪魔城ドラキュラ(Super Sweep Remix):アレンジメドレー

で、現在持っている、他で使用されていたソフトやサントラで曲名が分かっているのは、

9.原曲はドラキュラⅡ、アレンジでは蒼月の十字架 [BLOODY TEARS]
11.蒼月の十字架 [地下室のメロディ]
12.暁月の円舞曲 [夜まで待てない]の一部で使用されている曲

となってます。勿論、他のソフトで多数アレンジして使用されてます。が、確認できたのはこれだけ。

で、肝心のソフトのレビューは以下の通り。

1)HPゲージはあるものの、1プレイ一人しかいなく、増えない。
2)ステータスを変えないでプレイした場合、コンティニューはクレジットを増やせばいいけど、なぜか数回のコンティニューで1面に戻される。これは説明書に書かれている、CONFIGを使って簡単にしないと、とても解けない。それくらい難しい。
3)一部、カットされているのでは?、と思った部分があった。おそらく難易度調整で追加される部分なのだと思う。
例)1面のメデューサの前の部屋では天井からスライムが落ちてくるはず。
4)Try and Errorを繰り返せば覚えるので、なんとか先に進める様になっている。
5)サブウェポンなどが、元になったFC版ドラキュラとは全然違うし、メイン武器の強化も違う。FC版ドラキュラとは、完全に別物のゲームです。
6)音楽サイコー!。
7)昔のゲームの範疇に入ってしまうのは否めない。

ところで7)なのだが、このゲームをこのPS2移植版以外でプレイするとなると、当然ゲーム基盤でプレイする事になるが、この基盤、レア物で、一時期10万円以上してました。今でも高値取引のはず。

よって、サントラまで付いた、この2000円のソフトは格安です。CONFIGもついて、解けるくらいの難易度に出来るし。

ドラキュラファン以外には、ちょっとオススメ出来ないけど、ファンだったらプレイしてみると良いかも。唯一、ゲーセンゲームになったドラキュラです。

難易度が高いのに、また先に進みたくなる、不思議なゲームです。だらだら進行ではなく、道中は短いから、上達するとさっさと先に進めます。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-26 19:35 | 悪魔城ドラキュラ

どのハードに勝利の女神はほほえむのか?

皆さん、こんにちは。さて、今日は次世代ハードの事です。

今日は乾燥機のついでにファミ通観てきました。なんと公式報道で、任天堂の新型ハード”Wii”(ウィー)の値段を、破格の25000円以下に設定する、と発表されました。そして、ファミ通のユーザーアンケートでも、PS3の6万円台という高価設定とWiiの新しい遊び方を理由に、なんと60%以上が、次世代機競争で勝つと予測しました。

Wiiの記事1
Wiiの記事2

これはもの凄く重要なアンケートだったと思います。まず25000円以下設定の発表は、任天堂の懐の厚さと資金力を物語っているし、アンケートはPS2の圧倒的勝利だった現行機の事情とは全く違う結果になったのだから私もびっくりしました。GAME CUBEが事実上の敗北だっただけに、全く新しい遊び+それに合うコントローラー+低価格設定+ドラクエの新ソフトの供給で、完璧な布陣を敷いただけに、興味深いです。DSの成功を考えると、据え置きと携帯機、2冠と言うことになりかねません。

勿論PS3が売れないという結論は出ません。売れると思います。ソフトもこれまでのPS2レベルとまでは行かないけどリリースされるはず。しかし、ユーザーが求めている遊びとは、遊び方そのものの改革だった事はさすがのソニーも読めなかったようですね。実はこれの布石はPS1の時代に数回ありました。

DDR(ダンスダンスレボリューション)、ビーマニ、太鼓の達人です。これは専用コントローラーで快適に遊べる様になっていました。そして、供給が間に合わないほど売れました。これは一過性の現象とは、とても考えられない程の改革だったはず。音楽ゲームは今は下火ですが、そのカテゴリは今でも根強く残っているわけですね。実際、太鼓は生き残ってゲーセンでまだ人気があります。

またハードが専用になりますが、”剣神ドラゴンクエスト”。これも改革でしたね。このゲームのアルゴリズムとスタイルが、Wiiでリリース予定の新しいドラクエのプレイスタイルになるのでは?、との考察もあるくらいです。

とにかく今を”次世代機”と言うのなら”次次世代機”に相当する、PS3、Wii、X-BOX360の、ユーザー獲得合戦は、エクボ360が切り出し、PS3が衝撃発表を繰り出したけど、ユーザーのニーズに最も合致していたのは、”遊び”を知り尽くした”任天堂のWii”だった、ということになるのだろうか?。

現時点では全ての機種で、価格、スペックがほぼ分かった段階だから、これからのキーはリリースソフトでしょうね。MGS4とかFF13などのキラータイトルが目白押しのPS3の余裕なのか、それとも遊びの改革が行われて、Wii(等の体感ゲーム)が標準になるのか?。非常に楽しみです。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-26 13:29 | TVゲーム

今日の買い物2 DSソフト New スーパーマリオブラザーズ

(内容違いなので別件扱い)
続いて、今日の買い物2です。これは元々やりたかったから買った物で本当はこちらがメイン。
それとは、Nintendo DSソフトの
”New スーパーマリオブラザーズ”(New SUPER MARIO BROS.)
です。タイトルの通り、あの日本を席巻した伝説のソフト
”スーパーマリオブラザーズ”(スーマリ)
の正当な後継ソフトです。勿論作ったのは任天堂そのものです。なんでここで当然の事を書いたかというと、これまでいろいろ出てきた続編物の一部は別のメーカーが作ってました。スーパーマリオRPGはスクウェアでした。発売は任天堂だったけど。またいろいろな初代スーマリとは異なるアクションが追加されたことや、視点が変わったり別のタイプのゲームになったりしたので、ここであえて”正当”と書いたのは、それらの違った要素がないからです。
勿論追加アクションは多いですが、なんとそれらを十字キー、Bダッシュボタン、そしてAジャンプボタン、場合によりタッチペンだけで操作できます。ザックリ通常プレイなら、十字キー+2個のボタンという、初代スーマリと同じ操作系で遊べます。
これは最も大事なことで、結局、一般ユーザーが離れていく原因のトップである”操作が複雑”をオミットしたゲームであることは凄いことです。しかも視点はスーマリと同じ、2次元の横視点、という伝統に忠実。マリオの大きさは2個増えて、ミニ、通常、スーパー(及びファイアー)、巨大。ミニはさらに小さくなって狭い路地や土管に入ることが出来ます。巨大はベースのブロック以外、全ての障害物を破壊して進めます。あの土管や堅いブロックですら。これはまたなんとも爽快です!。
マップの構成や、地下世界に入ったときの画面切り替えは新規で、ワールドがもの凄い量あり、セーブ機能追加です。でもそれはゲームの単なる1機能です。ゲームを構成する骨芯は全く変わりません。
バグに近かった無限1Upはまだ確認してませんが、ジャンプなどの座標数値が観たところ緻密になっているので、おそらく無いでしょう。でも無くてもやたら1UPするので問題なし。
とにかく、不覚にも時間を忘れて遊べます。電車の中でプレイしている方は、下車駅を忘れないように。
また1ソフトで4人まで同時に遊べるミニゲームも用意されている徹底ぶり。まぁ言わなくても、このソフトは売れるから心配してません。これで定価4800円は安いです。さすが遊びの天才、任天堂。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-25 22:56 | TVゲーム

今日の買い物1 HCM-pro Zガンダム3号機限定版

皆さん、今晩は。

さて、今日は所用で街に出て、某量販店に立ち寄りました。駐車料金を無料にするため買い物をしないといけないから、いつものようにゲームとトイのコーナーを見物。で、たまたま見つけた物がこれ。
a0048914_2214945.jpgこれは、機動戦士ガンダムシリーズの作品である、”機動戦士Zガンダム”に登場する後半の主人公機、”MSZ-006 Zガンダム”なんですが、その流れを汲むアトラクション作品”ガンダム新体験‐0087‐グリーンダイバーズ”という作品中に出てくる、Zガンダム3号機、”MSZ-006-3 Zガンダム3号機 グリーンダイバーズカラー”という特別なMS(モビルスーツ)です。グリーンダイバーズについての詳細はこちら

で、これがその箱。a0048914_22181498.jpg観て分かるとおり、通常の製品の物ではないです。初回限定生産品で今日、通常版と同時発売されました。勿論個数限定ですから、今日入っただけで、後はないと思います。価格は同じ。内容物はカラーリング違いのMS本体以外、全部通常版と同じ。ところがこの”カラーリング”が最も大事な事。これまでこのカラーリングのZガンダムは、ガンプラでは、どのスケールでも発売されておらず、完成品オークションでも1件以外、観たことがないです。勿論HCM-proという、この製品はガンプラではないです。フィギュアに近いです。ところが完全フル可動+完全変形可能。武装もフルなので、財テク利用以外なら、かなり遊べます。1/200スケールだから小さいけどね。
ところでこの製品のオークションでの価値なのですが、ザックリ言うと未開封新品なら、5/25現在で倍値取引。この製品は大きさにしては高価で税込み2400円!。ところが、某オークションでは、平均4000円以上でのお取り引きになってます。そして入札も入っている。
皆さん、入手超困難状態だったらしく、競って入札しておりました。
まぁ当方は開封して遊んでますから、価値は無いけどね。ところでフル装備と言いましたが、以下の武装が付いてます。

1)ビームサーベル
2)ビームライフル+ビームライフルサーベル用の装着品
3)ハイパーメガランチャー(ハイメガランチャー)
4)スタンド、ウェーブライダー変形用パーツ、手首等

それよりもこのカラーリングはハイセンスです。かっっっちょえーーー!。比較のために書いておくと、MGのver2.0を使って、このカラーリングの完成品を作った方のオークション案件は当方確認時点で、2万円以上でした。もっと高価になっていたのでしょう。約4000円のキットが塗装完成させると、2万以上。勿論腕は試されますが。
ちょっと衝動買いに近かったけど、1760円での販売で、ポイント使って1400円くらいで買いました。今、机の上に飾ってます。これからハイメガランチャー作って持たせます。

以上、今日の買い物1でした。

2に続く。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-25 22:36 | ガンダムシリーズ

今年上半期のイチオシアニメって思っていたのに・・・

皆さん、今晩は。
ひき逃げ犯の容疑者逮捕やイスタンブール空港の大火災と、でかいニュースがある中で恐縮ですが、今日発売の1ヶ月TV情報誌を買って、来月の録画スケジュールをチェックしたら、がっかりしてしまいました。

ARIA THE NATURAL 6/26放送分で最終回

・・・かなりがっかり。当方、この日のblogで、今年上半期の注目アニメの1位としてフィーチャーしていたのに・・・・。

ファーストシーズンである”ARIA THE ANIMATION”が13話で最終回だったので、いやな予感はしていた物の、まさかセカンドシーズンもそれくらいで終わってしまうとは・・・・・。

それでも救われるのは、このアニメの原作である、天野こずえ先生の”ARIA”はほとんどがオムニバス形式で1話完結。つまり、続かないと意味が分からなくなるアニメではなく、また放送を開始すれば、いつでも開始できる、ある意味、安心なアニメでもあることです。

それでも毎週楽しみにしていたアニメだけに、へこむなぁ。まだ最終回の日は先だけど、3th シーズンがあることを切に望みます。はぅ~。

今日はこの辺で。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-24 22:25 | ARIA

TV特番で出てきた臭い食べ物の事

皆さん、今晩は。

さてさて、さっきまでやっていた、あらゆる事のBEST 3を決める番組を観てました。予想通り、お笑いで終わったのだけど、その最後のベスト3は”臭い物”でした。

知っての通り、史上最強の臭い食べ物は、ニシンを発酵させた缶詰である欧州の食べ物”シュール・ストレミング”。これ結構有名で、日テレの世界丸見えTV特捜部でも、やっていたので知ってました。

まず開けた直後が凄い。中身がデロデロと流れ出てきます。発酵して圧縮された状態なので口が開くと流れ出します。そして卒倒する程のにおいが充満します。勿論最悪なので注意書きが書かれた書類が付属されます。

尚、服に付いた場合、2~3ヶ月、においが取れません。よって食べた場合もにおいは残ります。ロンブーの亮さんが、生け贄にされて、開封しましたが、専用のアクリル部屋内で死にかけました。まぁ番組としてのオチはありきたりの物ですが、亮さん、かわいそうです。とりあえず発酵物はやめておいた方がいいです。

ちなみに2位、3位もこれまた世界丸見えで紹介された物と同じで、2位が韓国の食べ物である”フォンフェ”(でもこれ、祝い事でしか食べられない貴重で高貴な食べ物です)、と日本の”くさや”です。うちの父も”くさや”が昔は好きだったけど、家族の文句が多かったので今は中止してます。

それにしても、シュール・ストレミングの缶詰、こんな物をなんで食べられるのだろう・・・・。

詳細に書かれているHPはここ

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-05-23 21:24 | 食べ物



いろんなネタをやってます。ボカロもやってます
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
初音ミク
from 最新注目キーワードの情報サー..
自作戦車/自作戦車
from 話題のキーワード
MG HIνガンダム
from ガンダムプラモデルフリッパー
喰いタン2
from 喰いタン2
機動戦士ガンダムSEED..
from ガンダム ゲーム ブログ ト..
北斗の拳DVD-BOX(..
from オーディション越後屋@情報商店街
盗作疑惑?松本零士の「銀..
from 流行通信★ハヤリものはコレだ..
トータルリフォームとは何..
from トータルリフォーム.com
パソコンなどお得情報 激..
from ラオックス 家電 電器ならラ..
あさりちゃん の無料動..
from YouTube PV 無料動..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧