万屋 Excite Blog 出張版

<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

自力で攻略サイトを更新するのは大変です。

今晩は。またもや、”ドラキュラ 闇の呪印”の事です。当方攻略サイトを運営しているのですが、最初のたたき台は自分で作ってます。いっぱいある掲示板型攻略サイトでは、既に攻略が完了しているのは重々承知なのですが、それを無断転載するのは違法としても、自分がそのサイトを観てさっさと解いて、そのプレイデータでサイトを作っても、先のわかるプレイほどつまらない物はないです。
よって、蒼月の十字架と同様に、出来るだけそういうサイトを観ないで1周目クリアーし、そのプレイの進行具合でサイトが成長し、細かいことを更なるプレイで更新するのが、スジってもんだと思います。それでも現段階で、当方の攻略サイトのアクセスが162ですから、観て参考にしてくれている人もいるわけで、有り難いです。
実際、蒼月と同様に、非常に楽しいプレイが出来ております。それとここでTIPSですが、水道橋をクリアーしてから、どこへ行っていいかわからなくなる方が多いと思います。
詳細はここを参照してもらうとして、ポイントは入手したての鳥型IDの”滑空”とボス部屋手前の右横の柵がない部分です。そこから向こう側に飛んで移動すれば、次のステージに行けます。ここは迷うと思います(MAPの記載があやふやだったから)。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-29 23:25 | 悪魔城ドラキュラ

コトブキヤ1コインフィギュアをセットで買いました。

今晩は。昨日、某ネット通販で、おジャ魔女どれみの魔女見習い版のフィギュアで、
コトブキヤ 1コイン(500円)フィギュア おジャ魔女どれみ 全12種(secret込み)
を買いました。まだ物は届いてません。でも出来は超絶に良いです。
おジャ魔女公式掲示板でも、そのネタで、ちと盛り上がりました。

それとドラキュラは、あれから先に進んで、次のステージの”水道橋”に行きました。ちと頭を使う所を突破して、現在、新しい装備をコネコネしてます。またデータがまとまったら、当方の攻略サイトにアップします。
それにしても合成武器の中に、どー考えても”合成”でわざわざ作れてしまう武器とは思えない、見た目だけ面白い武器があります。これは観てのお楽しみです。はぅ~、あんな物いらんのに・・・。

最後に、4コマ雑誌”まんがライフMOMO”の今月号を買ったら、これから先、竹書房の4コマ雑誌の人気連載漫画の、”ドラマCD”がラッシュで出ます。
ちとせげっちゅ!(真島悦也)
うぃうぃdays(犬上すくね)
てけてけマイハート(竹本泉)
Good Morning ティーチャー(重野なおき)
お金が足りません・・・。
ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-28 22:34 | おジャ魔女どれみ

ラルフに勝てないと思ったらイベントだったよ

今晩は。「悪魔城ドラキュラ 闇の呪印」の大聖堂中ボス、ラルフ・ベルモンドの事です。どーも勝てないと思ったら、ある程度ダメージを与えるか、一定時間経過で、イベントムービーが入って、先に進めます。単なるイベントだったのか・・・。どーも強すぎると思ったよ・・・。詳細は下記の攻略サイトで。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-27 23:05 | 悪魔城ドラキュラ

闇の呪印の攻略サイトを立ち上げました。

今晩は。今日は午前中に闇の呪印が届いたので、午後、やりまくりました。で、せっかくだからということで、攻略サイトも一緒に立ち上げて、データを取りながらプレイしてます。

攻略サイト

書きながら、PC入力しながらなので、あんまり先へ進めないのが欠点です。
それにしても音楽や効果音が凄い!。ドルビープロロジックⅡ対応ということで、プロロジックⅠの5.1chスピーカーを付けてやってますが、ボス戦はもの凄いです。
尚、闇の呪印は、”蒼月”をグレードアップしてPS2テイストにしたゲームだと感じました。武器を合成できたり、イノセントデビル(蒼月の召還型ソウル)を成長させたり。本当にプレイしていて楽しいです。
それではお休みなさいませ。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-26 00:05 | 悪魔城ドラキュラ

ドラキュラが発売日に届かん!。

今晩は。今日は新作ドラキュラの発売日・・・、なのですが、いつもは速くて、場合により前日に届く”Amazonネット通販”が、今回は発売日に届かない!。
理由はわかってます。昨日(11/23)が祝日で、ものが届いていても発送作業がされてないからです。今日届いた分を午前中に梱包して、今日発送するのが最速だからです。わかっていても・・・、今日やりたかった。
まぁ明日届くだろうから、明日たんまり遊びます。
さて今日はアキバでトークショーがありました。メンツはプロデューサーのIGA氏、音楽の山根さん、アート担当の小島先生。じゃんけんに勝つとサインの入手挑戦権GETだったそうです。でも、勝てなかった人のイガログへの書き込みの方が多いよーな。蒼月の時のイベントは超間が悪く台風の日だったので、今日みたいな”ぽかぽか陽気”で快晴だったのは、ラッキーですね。
ちなみにコナミ開発陣の中には、個人的な小島先生ファンが多く、仕事以外で、個人的に展覧会に行ってらっしゃる方もちらほら。よかったですね。
最近のドラキュラの傾向は、IGA氏プロディース、音楽は山根様、アートは小島先生、となっているようです。で、結局、これが、ドラキュラのメインスタッフの究極形態だと思ってます。最もドラキュラを表現するのが巧い、巧みの世界の組み合わせ(ドラクエなら堀井さん、鳥山明さん、すぎやまこういちさん、ということ)だと思います。海外で絶大なファンを持っているドラキュラ(キャッスルヴァニア)、先行発売されている海外版もさることながら、欲張って次回作がウワサされている、次世代機”レボリューション”の新作楽しみです。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-24 22:57 | 悪魔城ドラキュラ

ラスボス勝てないよ・・・

今晩は。2つ前の投稿にレスを頂ける様に別のblogに書いておいたら、当方の大間違いが発覚し、非常に丁寧に正解を教えていただきました。あーーーーなんたることよ!。悪魔城ファンの皆様、申し訳ないです。正解は2つ下のコメントに書いてあります。

さて気を取り直して、今回は”イース フェルガナの誓い”のネタです。とりあえずレベル以外はMAXにしました。で、ラスボスに挑みました。元々この作品はYs3のリニューアル版なので大体はわかっていました。が、当然、2D→3Dへの変更があったわけで、そのままのはずは無いと思ってました。案の定、門前払いされました。
1回のダメージはそれほど大きくないけど、多彩な攻撃、面倒な攻撃、etc...。うきぃーって言いたくなるとんでもない攻撃・・・。レベルを上げて長期戦に持ち込めば持ち込むほど、不利になる状況。参りました。
とりあえずレベルならなんとかなるので、これとお金に寄るMAXHP上昇で少しカバーします。それでも勝てるかどうか・・・。
勝ててクリアーしたらまた報告します。
ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-22 22:43 | イース

録画していたARIA (The Animation)を観ました。

今晩は。日付が変わってしまいました。
さて今日は写真で掲載するよーなネタもなし。なので、アングラ的にARIAを観たことでも。
今日観たARIAは先週分。お仕事(ゴンドラによるネオベネチア観光案内)に対する心構えのお話。とりあえず見習い3人はそれぞれ長所短所がパズルの様にかぶっていなくて、3人の長所を合わせると、3人のウンディーネさんの一人分になるって感じ。でも、ウンディーネレベルになると、お客さんを一人で案内するわけだから、3人共にそれぞれの短所を無くして、長所を見習っていけば、将来立派なウンディーネになれると思います。
また長短所ではなく、どういう感じのウンディーネなのかは、アリシア、晃、アテナの3大妖精が、やっぱり全く違う受け持ちで持ってますね。
アリシア:暖かくてやさしい包容力のあるウンディーネ
晃:厳しさの中にでっかい優しさのあるウンディーネ
アテナ:(ボケ担当だが、)(歌:カンツォーネ)歌唱力が抜きんでている、気づかない内にミスをカバーしてくれるウンディーネ
いずれにしても、現在の会社という団体の上司にトレースした場合、おそらく理想の上司TOP3になること間違い無し!。
それにしても毎回、派手なアクションが無く、心が温まる”独特の”ハートフルストーリーに関しては、
”これ、何で深夜放送になったのだろう”
と考えてしまいます。こういう話こそ、夕方の時間に放送して、子供にもっと見せたいと思うのだが・・・?。
ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-22 00:22 | ARIA

ついにドラキュラシリーズの御大がblog開設!

皆さん今晩は。さて今日はいきなりBig News!。ドラキュラシリーズのプロデューサーの一人としてその名を轟かせているクリエーター”IGA”氏がblogを開設しました!。その名も、
イガログ
・・・そのまんまっす。で、このblogのタイトル絵ですが、当方が攻略サイトを運営しておりますゲーム、
DS版悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架
の公式サイトでデザイナーとパロ絵をご担当されており、PS2版悪魔城ドラキュラ 闇の呪印でデザイナーをご担当されている、”しずもん”氏が書かれております。こんなテイストで蒼月のキャラのパロ絵が書かれているのを観てから、IGA氏、山根氏(音楽)、小島先生(PS2絵)に引き続き、一発でファンになりました。さすが、しずもん氏、容赦妥協のない個性的な絵です。
あーさて、このIGA氏のblogですが、発売までもう1週間を切った、PS2新作ドラキュラ”悪魔城ドラキュラ 闇の呪印”の紹介や裏話を含めた、IGA氏へ直結でコメントを送れるグレートなblogです。既に作品自体が一人歩きしていると言われる、”悪魔城ドラキュラ”シリーズのファンがコメントの100%を占めており、ドラキュラファンは感涙物です。まだ出来たばっかなのでIGA氏のコメントは少ないですが、貴重なblogとなりそうです。
是非一度、ご覧あれ!。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-20 20:51 | 悪魔城ドラキュラ

今日の第2弾、邦楽CDネタです。

さて第2弾のネタは邦楽のCDです。今日は先ほどの本を買ったついでにCDを借りました。
1)ぱにぽに第2弾OP ”ルーレット☆ルーレット”
2)ぱにぽにキャラアルバム
3)倉木麻衣 ”Growing of my heart”
4)倖田來未 ”Promise/Star”(両A面)
まぁ、全部アニメ関連の曲です(3)はコナン関連)。
”ルーレット”の方はTVサイズでしか聞いたことがなかったので、最後の方のめっちゃくちゃネタは笑えます。キャラアルバムの方は、ロック、ポップス、昔のスーパーロボット物のテーマ曲、魔法少女物、バラード、歌謡曲(3年目の浮気とかそういうやつ)等の感じの曲がキャラ分けされて1曲ずつ入ってます。とりあえずいろんな意味で凄いアルバムです。ちゃんとキャラに合った曲が設定されていますので、成る程と納得します。ちなみにほとんどの曲はTVで1回使われてます。でも本当に”1回”なんです。たった1回のために作るとは・・・・。
さて、3)の倉木さんですが、曲は最高です。でも、パッケージの写真を見る限りで、私が好きだった”倉木麻衣”さんとは、ずっと昔の”Simply Wonderful”あたりの雰囲気の倉木さんで、最近、ちと大人びすぎているように感じます・・・ていうか、アーティストも歳を取るから仕方ないのですが・・・。でもメイクでなんとかなると思うけど。
それと4)の倖田さんですが、相変わらずセクシーな感じで良かったです。”キューティーハニー”とか”バタフライ”あたりのセクシー”すぎる”倖田さんはちょっと・・・と思ったから、いまくらいのセクシーさ、が、ちょうどいいと思います。
まぁ、エラソーな書き方をして申し訳ないです。いろいろ書いてますが、iPODに入れて、車と家で聞きまくってますから、お許しを。
ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-18 19:05 | 邦楽

ぱにぽに8巻特装版買いました。

皆さん今晩は。今日は久々に近所のTsutayaに足を延ばして、予約してあったぱにぽに8巻特装版を買ったついでにCDを借りました。
というわけで、今日のネタ第1弾は”ぱにぽに”です。この8巻特装版は、”いろはかるたブック”が付いてきます。
a0048914_1833193.jpg

いろはかるたブックとは、厚紙に”いろはかるた”にちなんだネタが書かれてある札を集めてブック型にしてある物です。で、切取線に沿って切り分けると、ちゃんと”いろはかるた”として遊べるようになってます。
a0048914_18343087.jpg

つまり、右のキャラ絵がおいておく札、左のネタ札が読む方です。アニメ版”ぱにぽにだっしゅ!”の絵が多いです。これ作るのが大変だったと思う割に、840円と通常版よりちょっとだけ高いだけです。さすがに当方、これでいろはがるたを遊ぶ気はないので、開封してネタを観ただけです。でも、まだ在庫があったから、保存用にもう1個買おうかな。
さて、中身のネタはちゃんと短文で書かれており、キャラの個性を詠んでいます。フィギュアとかでなく、印刷物のかるただったから、安く上がったのか、ちとわかりませんが、しっかり出来ている割に安価設定だったのでLucky!。
中に書かれているキャラもアニメ版のカットとはいえ綺麗で、非常にレベルの高い出来でした。かなり痛烈な書かれ方(影が薄いとか最初の設定と違ったキャラになったから”元~”とか)をされたかわいそうなキャラもいました。またアニメのEDでしか登場していない女の子キャラが書かれていたりしました。
ちなみにGファンタジーでリアルタイムで鑑賞してないのですが、この本はかなり笑える、っていうか楽屋ネタで、腹がよじれる様な大爆笑ネタがいくつかありました。作者の魂の叫びだと思います。
とりあえずご賞味あれ。ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-11-18 18:48 | ぱにぽに



いろんなネタをやってます。ボカロもやってます
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
初音ミク
from 最新注目キーワードの情報サー..
自作戦車/自作戦車
from 話題のキーワード
MG HIνガンダム
from ガンダムプラモデルフリッパー
喰いタン2
from 喰いタン2
機動戦士ガンダムSEED..
from ガンダム ゲーム ブログ ト..
北斗の拳DVD-BOX(..
from オーディション越後屋@情報商店街
盗作疑惑?松本零士の「銀..
from 流行通信★ハヤリものはコレだ..
トータルリフォームとは何..
from トータルリフォーム.com
パソコンなどお得情報 激..
from ラオックス 家電 電器ならラ..
あさりちゃん の無料動..
from YouTube PV 無料動..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧