万屋 Excite Blog 出張版

カテゴリ:地獄少女( 1 )

地獄少女を観て

今日3回目の投稿です。今回もアニメの感想を。

題材:地獄少女(東京ではMXTV、毎週土曜日午後5:00~5:30放送)

これは同名の漫画が”少女漫画”のカテゴリに属する漫画雑誌で連載されてます。内容は、当方と同じ30歳代だったら、ずばり

”必殺シリーズ”の中の”必殺仕事人シリーズ”
とか
一部の要素が違うが”漫画 ブラックエンジェルズ”

です。いわゆる”あなたの、はらせぬ恨み、はらしてあげます”ってやつ。でも、上記で限定してあるのは、理由があります。

”人を呪わば、穴二つ”

つまり依頼人に対しても、”対価、代償”を求められるのです。必殺シリーズでは、この要素があるのは”仕事人シリーズ”だけ、ブラックエンジェルズには無いです(基本的に依頼なしで行動する)。

地獄少女(及びその仲間)への仕事依頼は、午前0時ぴったりに依頼をネットで送ると、受け取れたら携帯メールで契約成立の返事が来ます。

代償はまさしく”相手の命と釣り合う物”=”依頼人は死んだらかならず地獄へ堕ちて、永遠に地獄をさまよい、天性輪廻できない”こと、厳しい契約条件です。

しかし、彼らは

”仕事キッチリ”

の方々で、必ず、相手を、地獄へ流します(結果として(殺害して)地獄送りにする)。

ところで仕事人シリーズとこの作品を内容で比べると、1つだけ時間帯から来る大きな違いがあります。

☆殺害シーンが無く、地獄送りされるところだけ放送される

つまり、仕事人は10時放送だったので、名物である、悪党を、心臓握りつぶし、火縄銃、首曲げ、バチで斬り殺す、簪、三味線糸、日本刀等でばっさばっさと殺すところがありました。

が、地獄少女は夕方5時+子供相手のアニメ、ということで、このようなシーンはなく、異界へ相手を誘い込んで、両手両足を拘束できる棺桶で、抽象的に地獄へ流す、ことになってますので、これだけだと相手がどうなったか、実はいまいちわかりません。まぁ、殺されているのでしょうが。

それと、仕事人の依頼人は、依頼をした後に、ほぼ100%無念の死を遂げてます(現代版はかなり悲惨な死に方だった)。その意と依頼料で、仕事人達は確実に相手を殺すわけです。

が、地獄少女では、依頼人は死にません。自分が死んだ後に前述した事になる事を約束されるだけです。たいがい、悩みから解放されて、いい顔になってます。

尚、これらの内容と同じ事を、漫画”孔雀王”の1ストーリーでは、こう表現されてます。

”依頼主は、いじめられたことを恨む事で特別な力を得て、やりたい放題仕返しに殺害しているが、それそのものが”ゆがんでいる”のだ”→主人公に地獄送りにされている(殺害された事自体も夢であることになり、この恨んだ人物の存在そのものも抹消)

つまり、

仕事人とか地獄少女の様な話では、依頼人=絶対的な被害者
孔雀王では、依頼人=代うちせず、自分が行動=ゆがんだ精神の持ち主=悪者

全く違った捉え方だったので、非常に関心を持ちましたので書きました。

でも、やっぱり地獄少女の様な、”恨みはらします”、って内容は、依頼人=被害者でいいと思ういます。加害者も反省の色がないのだから。

是非、1回観てみて下さいませ。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-10-23 20:10 | 地獄少女



いろんなネタをやってます。ボカロもやってます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
初音ミク
from 最新注目キーワードの情報サー..
自作戦車/自作戦車
from 話題のキーワード
MG HIνガンダム
from ガンダムプラモデルフリッパー
喰いタン2
from 喰いタン2
機動戦士ガンダムSEED..
from ガンダム ゲーム ブログ ト..
北斗の拳DVD-BOX(..
from オーディション越後屋@情報商店街
盗作疑惑?松本零士の「銀..
from 流行通信★ハヤリものはコレだ..
トータルリフォームとは何..
from トータルリフォーム.com
パソコンなどお得情報 激..
from ラオックス 家電 電器ならラ..
あさりちゃん の無料動..
from YouTube PV 無料動..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧