万屋 Excite Blog 出張版

カテゴリ:闘牌伝説アカギ( 1 )

闘牌伝説アカギを観て

こんにちは、管理人です。そろそろ実のある話を。
さてここ関東地方では4chの火曜深夜、10月からMONSTERの後番で、麻雀漫画”アカギ”のアニメである”闘牌伝説アカギ”がやっております。
連載は麻雀漫画の老舗(であり4コマ漫画の老舗)の竹書房さんですので、ストーリーや話の深みに影響するであろう”説得力”自体は、”高めをバンバンあがれる”事以外は、非常に論理的で、特に、捨て牌から”待ち牌(危険牌)”を決める時の説明は、作者や監修さんが麻雀によほど詳しくないと出てこない台詞だと思いました。
現在3話まで終わってますが、とりあえず最初のプロローグ的な勝負が終わったところなので書きました。ところで、このアニメは、これまでの”麻雀アニメ”とは一線を画します。
”これまで”とは、具体的には、片山先生の”スーパーヅガン”(昔8chで深夜放映していたのです)の事です・・・って、1つじゃん!。
まぁ、片山先生とは麻雀の書き方自体が違うので単純比較は出来ませんが、エンターテイメントや楽しさを重視したのが”スーパーヅガン”だったとしたら、アカギは”賭博師”をリアルに、かつ、アニメでしか再現できない”あり得ない強さ”を含めて、書いているなぁ、と思います。
一番近いと思う作品は、ドラマだけで、まだアニメ化されてませんが、同じく麻雀漫画を書かれている能條純一先生の”なきの竜”の方もそうですが、競技の種類は違いますが、むしろ将棋漫画の”月下の棋士”の方です。主人公の書かれ方や生き様が、非常にシンクロしていると思います。勝負以外を考えない事や、類い希で非凡な天才、生死を賭ける勝負、まさしく、アカギであり、氷室将介(月下の棋士の主人公)です。
月下の方は、すでにドラマ化されており、漫画も完結しているので、アニメ化はまず無理だと思いますが、とりあえずゲーム化はされたので、アニメカテゴリの産物(声優さんの声+アニメ絵)はあります。
当方、麻雀に関しては、満貫以下の点数計算が出来ない、長期にわたるシロートですが、とりあえず基本的なルールはわかっているので、話は分かりますが、あの圧倒的な迫力は、知らなくても引き込まれます。漫画の方が非常に売れているのも頷けます。

とにかくアニメ”闘牌伝説アカギ”は、これから注目の1作となりそうです。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2005-10-23 15:04 | 闘牌伝説アカギ



いろんなネタをやってます。ボカロもやってます
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
初音ミク
from 最新注目キーワードの情報サー..
自作戦車/自作戦車
from 話題のキーワード
MG HIνガンダム
from ガンダムプラモデルフリッパー
喰いタン2
from 喰いタン2
機動戦士ガンダムSEED..
from ガンダム ゲーム ブログ ト..
北斗の拳DVD-BOX(..
from オーディション越後屋@情報商店街
盗作疑惑?松本零士の「銀..
from 流行通信★ハヤリものはコレだ..
トータルリフォームとは何..
from トータルリフォーム.com
パソコンなどお得情報 激..
from ラオックス 家電 電器ならラ..
あさりちゃん の無料動..
from YouTube PV 無料動..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧