万屋 Excite Blog 出張版

カテゴリ:録画しているアニメ( 5 )

今録画しているアニメ、最終回 土曜日

皆さん、今晩は。今回は、今録画予約してあるアニメの最終曜日である、土曜日の事を書いていきます。

土曜日
1)彩雲国物語
公式サイト:http://www3.nhk.or.jp/anime/saiunkoku/

内容:テイスト的には十二国記をもっとライトにした感じです。やはり女性向け文庫が原作です。まぁ朝から重たいアニメではねぇ。十二国記は深夜だったから。舞台が過去の中国っぽい架空の世界だから、世界設定も十二国記っぽいです。韓国の有名ドラマの少女時代をアニメにした“チャングム~”にしても、NHKはアジアが舞台のアニメが好きなんですね。

とりあえず、女性だったら、このアニメは楽しめると思います。当方は男性ですが、十二国記が好きだった関係で観てます。

2)地獄少女
公式サイト:http://www.jigokushoujo.com/

内容:アニメ版必殺仕事人。このアニメについては、このblogで何度も書いたので、そのリンクだけ書いておきます。惜しまれつつ第1期はそろそろ終了しますが、ちなみに噂では、第2期が決定しているとか。
当方blogでの解説記事
http://yorozuya2.exblog.jp/i8

3)BLOOD+
公式サイト:http://www.blood.tv/

内容:ゲーム“BLOOD The LAST VAMPIRE”、アニメ映画“BLOOD”の流れを汲みながらも、新しい設定で書かれている、TBS系午後6:00~のおなじみのシリーズ。ガンダムSEED、鋼の錬金術師、ガンダムSEED DESTINY、BLOOD+と第4弾目ですね。TBSはこれで大成功を連発しております。音楽とのコラボをどのシリーズでも掲げており、タイアップ曲のCDチャートと売り上げは、目を見張る物があります。
さて、内容ですが、自分の血を纏わせた日本刀で、人造ヴァンパイア“翼手”と闘うというバトルパートの裏に、“戦争”という事へのアンチテーゼを掲げてシナリオが進行します。午後6:00台だというのに、エウレカセブン以上に、死人が出て、血が飛び交う。

今作の企画協力であり、攻殻機動隊で有名な“押井守”監督曰く、“監督が途中で逃げなければ、イイ作品だよ、これ”とのコメント(昨年の番組開始前の特番でそうおっしゃっておりました。)。

そういう、えぐい内容でありながら、骨芯はしっかりしているアニメ故、今でも人気の高いアニメとなってます。

ちなみに、“キル・ビル”で出てきたセーラー服少女戦士は、この最初の作品である“BLOOD THE LAST VAMPIRE”の主人公“音無小夜”に影響を受けた、と、監督のタランティーノさん自身がおっしゃっております。それくらい世界的に有名な作品をベースに、TVアニメ化で可能なラインのギリギリで作られてます。

4)機動警察パトレイバー:これは昔放映していた作品の再放送です。押井守監督作品。ここでは省略します。

5)ツバサ・クロニクル(再放送と第2期)
公式サイト:http://www3.nhk.or.jp/anime/tsubasa/

内容:これは前に紹介した“xxxHOLIC”とリンクする、これまでのCLAMP作品のキャラをほとんど使用して再構成した、新しい世界の物語。どーもヒロイン“サクラ姫”と元のキャラである、カードキャプターさくらの“さくら”を区別できない方が多く、カードキャプターさくらの続編と紹介されているケースが多いです。全くの別物ですよ。

現在放送されているのは昨年まで放映していた2クールの第1期の再放送で、今月末から第2期が放映されます。週刊少年マガジンで絶好調連載されている、“ツバサ”のアニメ版。TVタイトルは内容がわかりやすいように、“ツバサ・クロニクル(年代記)”とされてます。

この作品は、メインキャラの元が“CCさくら”から来ているため、さくら関連の声優さんと、案内キャラ(レイアースより)“モコナ”の声優さんが、ミスキャストなんでは、との不満が真っ先にあがった作品です。“CCさくら”と“レイアース”のキャスティングが最高だったために起こった事なので、あまり大きな問題にはならなくて良かったです。

骨となるストーリーは、記憶と能力を羽根(ツバサ)にされて、いろいろな時代に分散されてしまった物を、主人公“シャオロン”と訳有りで仲間になった人たちと探しにいきながら、シャオロンが成長していく物語です。難しいようですが、元の作品の設定や、全話観ていればわかる内容です。

おまけ
6)FNS地球特捜隊ダイバスター:これについてはこのblogで解説しているので、省略。アニメの範疇に入れていいのか、それそのものが、調査対象かも。
http://yorozuya2.exblog.jp/i39

これで終わりです。関東圏では時間の関係でこれで精一杯。MXTVはUHF扱いで、アンテナの受信状態がすこぶる悪く、非常に困ったチャンの状態で録画してます。音が聞こえて観られる程度。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-04-19 22:13 | 録画しているアニメ

録画中のアニメ 金曜日

皆さん、今晩は。今回は前回に引き続き、今録画予約してあるアニメの事を書いていきます。今日は金曜日です。

金曜日
1)ケロロ軍曹
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/keroro/

内容:バンダイが提供なので、ガンダムを踏襲し、さらにはエヴァを踏襲し、いったいいくつのアニメをパクっているか、数え切れません。なのに面白い。このアニメだけに許された特権なのかも・・・。馬鹿笑い出来る、数少ないアニメです。キャラはちょっと癖があるかも。

2)錬金3級まじかるぽかーん
公式サイト:http://www.magipoka.com/

内容:タイトルはかなりふざけてますが、中身もかなりふざけてます。でもぱにぽにとかの路線とは違い、恋の行方は?的テイストがあります。錬金や魔法ものですね。

3)交響詩篇エウレカセブン(再):省略します。

4)      ウィッチブレイド
公式サイト:http://www.witchblade.jp/

内容:シリアスなファンタジー物。タイトルの武器を手に入れる事がメインの話。

4)SAMURAI7
公式サイト:http://www.samurai-7.com/index.html

内容:タイトルの通り、“七人の侍”の未来設定版です。もろ海外を意識した出来。

今宵はここまでです。ではでは。

P.S.:ライドウはラスダンで頑張ってます。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-04-15 21:34 | 録画しているアニメ

続々、今録画しているアニメ 木曜日

皆さん、今晩は。今回は前回に引き続き、今録画予約してあるアニメの事を書いていきます。今日は木曜日です。

が、タイトルが多い+さっき作った文書がセーブ前に消えてくれやがりましたため、頭真っ白のため、タイトルと簡易説明のみにしておきます。詳しくは先日書いたアニメ新番組情報のサイトにある公式サイトへのリンクをご参照下さいませ。

木曜日
1)かりん(~5月):ドジっ娘物

2)デモンベイン(5月~):スパロボ物

3)ザ・サード:野球物・・ではなく、ザブングルの設定みたいなアニメ。

4)ゼーガペイン

5)XXXHOLIC

6)ああ、女神さまっ それぞれの翼:有名な”ああ、女神さまっ”の新シリーズ。

7)西の善き魔女:マッグガーデン刊「月刊コミックブレイド」連載の漫画のアニメ版。純正ファンタジー。

8)砂沙美☆魔法少女クラブ:「天地無用」の人気キャラで作った全く違う話。魔法少女物。

9)獣王星:Kinki Kidsの堂本光一さんが主役の青年期の声優初挑戦+少年期が高山みなみさんのキャストが凄いアニメ。

10)夢使い:不可思議な事件は”誰かの夢”が原因という設定のアニメ。

申し訳ないです。金曜日分はちゃんと書こうと思ってます。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-04-14 22:09 | 録画しているアニメ

続!、今録画しているアニメの簡単レビュー! 火、水曜日

皆さん、今晩は。今回は前回に引き続き、今録画予約してあるアニメの事を書いていきます。今回は火曜日、水曜日です。

火曜日
1)アニマル横町
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/aniyoko/
アニ横ドットコム:http://www.aniyoko.com/

内容:これは前々回紹介しましたので割愛します。尚、4月からのOPとEDはアニ横のはちゃめちゃさがちょっと薄れて落ち着いた感じになりました。3月まで使っていた”OP”は楽しかったのだが。

2)ラブゲッChu ミラクル声優白書
公式サイト:http://galgame.jp/anime.html

内容:タイトルは声優さんを目指す人たちの周りで起こるドタバタの様になってますが、その通りです(\(`0´)/)。でも、”今時、「声優の卵でーす」ってだけで、食っていけるわけないだろ!。みんなバイトやって生活しているんだよ!”って、かなーりシビアなセリフがあったり、声優の女性講師さん(たぶん実在の大物女性声優さん(数名心当たりあり)をモデルにしているんだろうね)が、マジに怖かったり、かなり声優業の内々まで立ち入ったお話が盛り込んであります。勿論ライバルとか友情とかもありあり。それにしても主人公のマスコットのウサギらしきぬいぐるみ、マジこわい。

3)Fate/stay night
公式サイト:http://www.staynight.com/top.html

内容:これは説明するまでもないけど、PCで大人気のゲーム”Fate”のアニメ版。勿論、PCのまま作る訳にはいかないので、世界観が壊れない程度のオリジナルストーリーとなってます。ちょっとホラーandオカルトの類に入る話。FF等の明るい意味での魔法使い等とは正反対で、むしろ、真・女神転生シリーズに近い、ちょっと怖い感じに仕上がってます。聖杯戦争にまつわる”魔術師”(マスター)、”使い魔”(サーヴァント)など、メガテンで”召還”として、おなじみの関係を持ったキャラが登場して、戦いが演じられます。こういう感じが好きならツボにはいるアニメです。これは昨年からの続き物になってます。

4)涼宮ハルヒの憂鬱
(1)公式サイト1:http://www.haruhi.tv/
(2)公式サイト2:http://www.haruhi.tv/fanclub/index.html

内容:えー、(1)のHPを見た方は、”なんじゃ!このふざけたアニメは!”と思ってしまいますが、その通りです(((( \\((@o@))// ))) )。はっきり言ってこの(1)のHPではアニメ本編の内容を全く説明してません。説明しているのはリンク先の(2)の方です。まぁ前述したとおり、”非日常系”学園アニメです。が、その”非日常”具合が半端ではないです。なにせ、公共放送を使っているアニメなのに、一番最初の話が、全く関係ない内容の物を”Episode 0”と書いて放映する位だから。ある意味、”ぱにぽにだっしゅ!”のシュールさに迫る勢いのアニメ。そういうアニメだと思って下さい。それで(以下略)

5)Angel Heart
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/angelheart/

内容:これはご存じ新潮社刊の週刊誌”コミックバンチ”にて連載中の有名漫画のアニメ版で、おおむね原作のストーリーに忠実に進行してます。本来、このアニメは、かの有名な”シティーハンター”の存在しうる1つの可能性を秘めた続編(ちょっと人気キャラの死亡から始まるショッキングなストーリーなのでファンの抗議が多発し、作者と編集が、正当な続編ではなくパラレルワールドの1つと位置づけたためです)として作られた漫画です。
組織の訓練で育った最強のスナイパー”コードネーム:グラスハート”は自分の所行に耐えられなくなって、ビルから飛び降り、自らの心臓を貫いてしまう。だが組織は、偶然手に入れた、交通事故で死亡した”槇村香(かおり)”の心臓を、グラスハートに移植して、肉体的に蘇らせてしまう。その後、心臓移植の際に起こる、香との記憶のフィードバック現象で意識を取り戻したが病院を脱走してしまう。
いろいろな経緯で、自分のされたこと、そして、心臓の持ち主の事、冴羽獠との出会い、心臓との奇跡的な適合性のおかげで、結果的に、”香瑩”(シャンイン:香の娘という意味)として、冴羽と共に”シティーハンター”業をまた、営むことにする。香自身と1つの体を共有する形で。はっきり言って、マジなお話なら、最高のアニメでしょう。表現の問題で、前作シティーハンターみたいに午後7:00から放映出来ないけど、もったいない位良くできたアニメです。原作で表現仕切れなかった部分を補いながら進むストーリーは笑える物、泣ける物になってます。シティーハンターの良さをちゃんと受け継いでますね。

新番組扱いではないけどオススメです!。

6)ガラスの艦隊
公式サイト:http://www.garakan.com/

内容:かなり重厚な政治経済も絡んでくる、言ってみれば”銀河英雄伝説”をもっと深く掘り下げて重く作った、意欲作です。スタッフもかなり豪華ですよ。説明すると難しくなるので公式サイトをご参照下さい。

水曜日
7)アイシールド21
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/eyeshield21/

内容:これは当方が見たくて録画しているのではなく、甥っ子家族のご要望でやっているものなので省略します。アメフトアニメです。

8)いぬかみ!
公式サイト:http://inukami.jp/

内容:これも前に紹介したので割愛ですが、前の説明で違っていたのは、アニメ”かみちゅ!”とは全然似てませんでした。ごめんなさい。”いぬかみ”とは、Fateでも出てきた”サーヴァント”に近いです。まさしく”犬(いぬ)”の”神((式)かみ)”ですな。アクションありで勧善懲悪がベースで、ギャグもあって、なかなか面白い!。

9),hack//Roots
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/hack_roots/

内容:有名ゲーム”.hack”シリーズのアニメの最新作。ゲームにも最新作がありますが、こちらはアニメの方。.hackシリーズは如何せん続き物+続いている謎を解明していくことが多いので、ここでは説明仕切れません。ネットと現実世界との行き来がキーポイントですが、この作品はちょっと違った嗜好です。

10)プリンセス・プリンセス
公式サイト:http://www.pri-pri.jp/

内容:昔存在した女性のみのダイヤモンドなバンドの名前では無いです。ゴシックロリータ(ゴスロリ)アニメです。学園アニメですが、凄い設定ですな。ゴスロリが指定だとは・・・。凄い設定だけど内容は至ってまじめな学生達の心理描写が光るアニメ。

11)姫様ご用心
公式サイト:http://www.himehime.jp/

内容:これも前に紹介したので省略。かなりのドタバタ姫様アニメです。ちょっと、ドラクエ4のアリーナ姫を思い出します。

今日はここまで、次回は多いので1日分のみです。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-04-13 22:13 | 録画しているアニメ

今録画しているアニメの私見情報

皆さん、今晩は。今回は先日書いた”新番組アニメ”の情報が好評だったので、少しずつですが、今録画予約してあるアニメの事を書いていきます。今回は順位付け無しです。また、当方関東に住んでいるので、録画出来ている局は、NHK(1)、NHK教育(3)、日テレ(4)、TBS(6)、フジテレビ(8)、テレ朝(10)、テレ東(12)、MXTV(5)、衛星放送の、BS7、BS11、ノンスクランブル放送のBS5だけです。
またその日の深夜の放送の場合でも、日曜25:00とかの表記にします。

また非常に使わせていただいているHPは以下の通りです。

アニメ新番組情報:http://www6.cds.ne.jp/~maimu/anime/sinban.html

TVアニメ放送開始情報:http://homepage1.nifty.com/chaki-

el/anime/tv/


日曜日
1)BLACK LAGOON
アニメ公式サイト:http://www.blacklagoon.jp/top.html
内容:録画してあるけどDVD-R焼きをしてないので不明。公式サイトをご参照下さいませ。

2)ARIA THE NATURAL
アニメ公式サイト:http://www.ariacompany.net/index2.htm
原作者公式サイト:http://aria.sunnyday.jp/
内容:当blogの該当記事参照:http://yorozuya2.exblog.jp/

3)スクールランブル2学期
アニメ公式サイト:http://www.school-rumble.net/
原作情報:週刊少年マガジン:http://www.shonenmagazine.com/works/sukuran/index.html
内容:前に夕方6:00頃から放送していた”スクールランブル”のセカンドシーズン。対象視聴者の年齢が高かったのか、今回は深夜帯。学園モノで、主人公の女の子”塚本天満”を中心にしたラブコメ・・と言いたいがかなり理不尽な部分が目立つドタバタアクションラブコメです。ラブひなにちょっと似ているけど、H度はこちらは少な目。笑わせてくれるところがかなりあります。

月曜日
1)シムーン
アニメ公式サイト:http://www.simoun.tv/
内容:かなり変わった設定です。この世界では人間は必ず”女性”で生まれてきます。そして17歳になったら、男性/女性のどちらかの性別を選んで生きていくことになります。しかし有能者は17歳の選択でも、女性でいることを強要されてしまう。そこからいろいろなストーリーが展開する。

いきなりOPから女性同士のキスシーンが出てきたりして、これはさすがに深夜帯の番組だなと、ちょっとドキっとします。これはある程度溜まったら一気に見るタイプのアニメですね。

2)パピヨンローゼ(New Season 地上波Ver.)
アニメ公式サイト:http://www.ayaya.co.jp/
内容:かなり設定がやばい。いきなり子種を体に宿されてしまう主人公、そして仲魔達と一緒に闘う云々の事があったFirst Seasonの決着からの続き話。はっきり言ってかなりの深夜帯で放送されているアニメ。まぁ某セーラー服美少女戦士や黒と白の女の子が闘うアニメと似てますが、戦闘衣装がかなり・・・。新宿歌舞伎町のランジェリーパブが関係しているので、布の部分の方が少ない・・・・。そーゆーのが好きな方で、わかりやすい勧善懲悪ものが好きな人にはヒットかな。

3)ひまわり!
アニメ公式サイト:http://www.starchild.co.jp/special/himawari/
内容:BLACK LAGOON同様、まだ見てません。

今宵はここまでです。続きはまた後日。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2006-04-12 23:23 | 録画しているアニメ



いろんなネタをやってます。ボカロもやってます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
初音ミク
from 最新注目キーワードの情報サー..
自作戦車/自作戦車
from 話題のキーワード
MG HIνガンダム
from ガンダムプラモデルフリッパー
喰いタン2
from 喰いタン2
機動戦士ガンダムSEED..
from ガンダム ゲーム ブログ ト..
北斗の拳DVD-BOX(..
from オーディション越後屋@情報商店街
盗作疑惑?松本零士の「銀..
from 流行通信★ハヤリものはコレだ..
トータルリフォームとは何..
from トータルリフォーム.com
パソコンなどお得情報 激..
from ラオックス 家電 電器ならラ..
あさりちゃん の無料動..
from YouTube PV 無料動..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧