万屋 Excite Blog 出張版

カテゴリ:ガンプラ( 14 )

RG ガンダムMk-Ⅱ・ティターンズ版(追加:ティターンズスパガン)

皆さん、今晩は。今日も暑かったですね。

さて、先週購入した、

RG RX-178 GUNDAM Mk-Ⅱ TITANS版

(私が購入した所は、ヨドバシカメラ八王子店で、購入額2100円(ポイント引くと実質1890円)

を、ボチボチ作ってまして、山場の”マーキング貼り”を終えて、ようやっと今日、完成しました。

a0048914_21261431.jpg


パーツは付属している”テスト機”用パーツを使い、マーキングもテスト機の物を使用。

ナンバリングは、後述の件とテスト機ということもあって、ナンバーマーキングを切り張りして、仮想の”00”機としました。

組みは、ストレート組みで、マーキングもマニュアルの通りに貼付。なので、小さくてたくさんあるので、大変でした。

塗装は、バックパックのバーニア4つを、メタルクロムで塗装した後、ティッシュで拭いて、金属光沢のあるクロム色にしました。お金がないので、サードパーティの金属バーニアは買えませんでした。

a0048914_21305353.jpg


やはり、バーニアはこの色でないと。

***

さて、”00機”の理由ですが、昔、HGUCスーパーガンダムのGディフェンサーのみティターンズ色に塗装し、別途作って置いたティターンズMk-Ⅱと合体させて、ティターンズスパガンを作ったのですが、そのGディフェンサーをとってきて、こいつに付けました。

a0048914_21332541.jpg


昔の機体のナンバーは仮想04号機で、Gディフェンサーも04なんですが、RGに04ナンバーはないので、同じく仮想でテスト機である”00”号機を持って来ました。

○ドックに残っていたテスト機”00”号機と、リークして、仮想的に予定されていた04のMk-Ⅱに付けるはずだった、Gディフェンサーを、この残りの00号機に付けて、作ってみた

そんな設定で、RG版のスパガンを作ってみました。RGの表現力なのか、なかなかでした。

ではでは~

P.S:Gディフェンサーを付ける場合、自作のジョイントと、バックパックのパーツ1個を付けない事が必須です。ジョイントは下記サイトを参考にして、プラ板から作りました。

http://hobbynotoriko.yumenogotoshi.com/rg-gundam-mk2-e.html

http://hobbynotoriko.yumenogotoshi.com/rg-gundam-mk2-t.html

有り難うございました!
[PR]
by yorozuya-enari | 2012-07-14 21:37 | ガンプラ

最近作ったガンプラ & 風邪、治りました。

皆さん、今晩は。

風邪の方は、今週頭に治りました。今回は治療に苦戦しました。インフルでは無かったのですが、治りが遅くて・・・。

それはさておき、今回は最近作ったガンプラ紹介です。
a0048914_1826865.jpg

これは何かというと、一応オラ設定の機体です。

名前:ガンダムアストレイ ブルーフレーム アナザー

<前説>
本当はエアブラシでフレームなどを赤く塗装し、レッドフレームにする予定だったのですが、今はエアブラシ塗装できる環境がないため、ブルーフレームのオラ機体に変更しました。

<使ったキット>
1)MG ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドリヴァイ:一部のパーツの改造を除き、必要パーツのみ完璧に素組です。
2)1/100 ガンダムアストレイグリーンフレーム:頭部、バックパック、ガンランス、肩パーツ、足、おまけパーツのガーベラストレート、ビームライフル、シールド、だけ使いました。

でもって、写真はとりあえず艶消しトップコートをする前です。Vアンテナの基部が壊れてしまったので、瞬間接着剤で接着してます。取り付けた装備は、

1)ビームライフル(右手):スコープにグリーンHアイズを取り付けてドレスアップ

2)シールド:グリーン部分をブルーに塗装。そのまま使える。
3)ビームサーベル:これはバックパックに納めてます。
4)ガーベラストレート:ラインを青塗装した巨大日本刀。レッドフレームの物と同じです。グリーンフレームのおまけ(金型の新造が面倒だから付いてくるパーツね)。中の”刃”はクロムシルバー塗装+磨きでピカピカ。
5)ガンランス:グリーンフレーム専用武器ですが、青で塗って、ブルーフレームの武器にしました。
6)アーマーシュナイダー(物理ナイフ):両足太股に鞘があり、納められてます。これはブルーフレームセカンドリヴァイの武器です。オミットせずにそのまま使いました。
(あとは頭部のバルカン)

<名前のこと>
ブルーフレームの進化とは逆行する装備なので、名前は暫定、
”ガンダムアストレイ・ブルーフレーム・アナザー”(もう1つのブルーフレーム)
としてます。たぶん変えると思いますが。

ちなみに電撃ホビーとかの作例で書かれている、足の”くるうぶし”を守る、”アンクルガード”は障害がなかったのでそのまま付けてます。レッドフレームを作るワケでは無いことと、実はこの状態からなら、リヴァイの足首を改造すれば、一部を”換装”するだけで、”セカンドリヴァイ”にする事が簡単にできます。なのでそのまま。

とりあえず今回作らなかった部分はおいおい作って、リヴァイとしても使えるようにします。久々のガンプラ素組は楽しかったですね。完成品から考えて、フレーム全部を筆塗装でレッドにしなくてよかったです。艶消しトップコートだけで印象は変わるはずです。

それと愛猫が作業机に侵入したがっていて、それとも格闘しました。こまいパーツ飲み込んだら、大変ですからね。

レッドフレーム化はできませんでしたが、リヴァイの装備をそのまま使えるので、良かったと言えば良かった・・・のかな?。

ではでは~☆
[PR]
by yorozuya-enari | 2009-11-12 18:31 | ガンプラ

HG RX-78-02 GUNDAM Ver.G30th 完成!

皆さん、今晩は。暑いですね。

さて、7/9に発売されました、ガンプラ”HG 1/144 RX-78-02 GUNDAM Ver.G30th”が、一部オラ塗装して完成しました。

<HG 1/144 RX-78-02 GUNDAM Ver.G30th>
a0048914_17152248.jpg


<向かって左:Ver G30th、向かって右:HGUC ガンダム(V作戦セットのモノ)>
a0048914_17365930.jpg


以下、所見です。

<オラ塗装、追加塗装箇所>

○ライフル、バズの一部、後部バーニアを白とクロムメタルで塗装(オリジナル解釈の塗装)
○ガンダムハンマーは99%をクロムメタル塗装→磨きで、リアル金属風の凶悪さ
○脚部の一部をクロムメタルかグレーで筆塗装
○全身をグレーの墨入れ

今回は艶消しクリアー仕上げはしませんでした。全体的に墨入れでまとまっているので。

作って、HGUCガンダムと並べてみると、違う点が大分あります。
1)こっちの方がちょっと小型(材料費削減とかオトナの事情もあるんだと思います。もしくはお台場のガンダムの3Dモデルデータから金型を起こしているので、結果、18m”弱”÷144だから、縮尺はあっていて、こうなっている、のかも。
2)ビームライフル、バズがちょっと大きい
3)ビームサーベルの束が長い
4)顔がちょっと横に大きい(これはカトキガンダムではなく、アニメガンダムを意識してます)
5)鎖が金属で出来ている出来の良いガンダムハンマーが付いていてお得
6)モールドなどの墨入れ箇所が半端でなく多いので、リアルです
7)足首から下が小さい
8)全体的に小柄
9)HGUCガンダムを更にリアルにした感じだがアニメガンダム要素もある
10)一部追加変更された箇所がある(サブスラスターの追加、胴体が2分割+ボールジョイントされていて、宇宙空間のシーンでよくあった、胴体がせり曲がるシーンが再現できる)。

本当にHGUCガンダムと比べると、違うところが目に見えてわかるので面白いですよ。墨入れして完成させると、HGUCキットというよりは、縮尺を会わせた”GFF”か”MIA”って感じです。

HGUCガンダムが10年前の記念発売モデルだったので、この10年の技術進歩は凄かったことがよくわかります。

筆追加塗装と墨入れをいれても、2日~3日で作れる、お得なお手軽キットだと思いました。

追加塗装カラー

ガンダムグレー、黄色(腰のV字)、シルバー等のメタル系塗料(メカ部分)

***

しかし、キラリと光る”メタル塗料のガンダムハンマー”を首に巻いているので、思いっきり、KOF等の”チャン・コーハン”(囚人で太っている一部でお手軽最強の格闘キャラ)みたいになりました orz

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2009-07-10 17:18 | ガンプラ

クロスボーンガンダムX2カスタム

今晩は。今回はHPには掲載していた、かなり昔作ったカスタム機を。

☆XM-X2-C クロスボーンガンダムX2カスタム(ザビーネ機)
a0048914_2111785.jpg


ザビーネのX2は全身真っ黒(濃い青)ですが、この機体はザビーネが投降し、X1の支援に廻った事を想定した機体です。

ベースは普通のクロスボーンガンダムX1 ver.Kaで、エントリーモデルのベルガギロスからパーツ取りした、ショットランサーを改造して取り付け、左手のシールドも、ベルガギロスのビームシールドや他のパーツを改造して作ったモノで、

○ビーム吸収シールド+吸収エネルギーによる砲撃=ビースベクス(英語の名前の略記)

という設定の武器になってます。

それとツノは、ベルガギロスのツノを使ってます。

色はクロスボーンに準拠してますが、グレーサフのグレーと青を使ってます。

ザビーネ風に見えないとも言える、この完成品ですが、個人的には気に入ってます。

ではでは~。
[PR]
by yorozuya-enari | 2009-07-05 21:08 | ガンプラ

グフ エキストラカスタム 写真続き

皆さん、こんにちは。暑いです・・・。

さて昨日アップした、”HGUC 1/144 MS-07B-EXC グフ エキストラカスタム”の追加写真をアップしました。

a0048914_16263693.jpg
a0048914_16265054.jpg


装備品は、HGUC グフと同じです。追加武器などはないです。

昨日の記事の通り、塗装失敗を直すため、都市迷彩っぽい、ブルー迷彩にしました。筆塗装ですが・・・。

拡大写真ですが、腰が別物です。元のHGUCグフではほとんど動かないんですが、可動範囲の大きい、SEED Dザクの腰、アーマーはグフから、股関節を調整した結果、かなり動くグフになりました。ただ、元のグフのままにすると、結局動かないので、もう開き直って”エキストラカスタム機”としました。

モノアイですが、筒状のドレスアップパーツに、銀色のホイルシールに接着したHアイズを切り取って貼り付け、モノアイレール部分を大幅に切り取って貼り付けました。写真で光っているのは、そのためです。

モノアイ系は前から必ずやってます。お財布の関係で、MG ver.2.0とか買えないので、安価なHGUCで我慢してます。

今後、MG ガンダムエクシアとか出ますが、1/100の完成度が高かったので、MGでどれだけ更なるリファインがされているのか、楽しみです。

ではでは~。
[PR]
by yorozuya-enari | 2009-06-25 16:34 | ガンプラ

HGUC MS-07-B-EXC グフEXカスタム

皆さん、今晩は。

前に作っていてHPにも掲載していないのが1個あったので、さっき撮影しました。

a0048914_20412544.jpg


HGUC MS-07B グフ

の可動範囲を追加や向上させ、腰を別の物にしたカスタム機として作った、

MS-07B-EXC (グフエキストラカスタム)

です。腰は、まず、グフのキットの一体成形パーツを切り離し、”二重アーマー”の装甲のために使い、腰そのものは、SEED Dのキット”HG ガナーザクウォーリア”の腰を改造して使いました。他にデコレーションパーツをいろいろつけてそれらしく改造してます。

ので、腰だけは別物になってます。

また、胴体が一体になっているため、くびれから真っ二つにし、プラ版で塞いで軸棒を入れ、腰を回転できるようにしました。また腰の動力パイプは、残っていたMGザクⅡの動力パイプパーツとリード線から作りました。

あと、塗装は、艶消しスプレーを失敗した関係で、筆塗りの”ブルー都市迷彩塗装”としました。

武器類は同じですが、ヒート剣ではなく、B3グフ(グフカスタム)が装備していた、あの剣にしました。金属塗料のクロムシルバーを筆塗りし、磨きました。

まぁ、こんな感じで、強化型のエキストラカスタム機のグフが完成しました。

ではでは~
[PR]
by yorozuya-enari | 2009-06-24 20:51 | ガンプラ

半オラ設定・Mr.ブシドー専用アヘッド”魁”GNソード装備型

皆さん今晩は~!。あとちょっとで2009年ですね。キン肉マンⅡ世(万太郎)、負けちゃったけど、マウントポジションを常にとって寝技で戦っていたのは凄いと思います。サップも認めていたし。でもサップの破壊パンチ数発は痛かった・・・。

あ、それはさておき、今日の夕方~さっきまで、ご飯、お風呂を入れながらも、なんとか魁の塗装と組み上げが終わり、完成できました!。良かった、年越しキットにならなくて・・・。

左アングル
a0048914_22463585.jpg


右アングル
a0048914_2247144.jpg


で、写真が完成品です。アロウズの赤が好きでないので、ある完成品オークションの小豆色にし、塗料もそれに近い調合にしました。私のはそれより更に黒、紫が強い感じにしてます。

で、作るのが大変だった左腕の”大型GNソード+ツインGNライフル”(エクシアの物に近いです)である”タヂカラオ(田力男)”(天照大神の日本神話に出てくる岩を動かした男)も完成させ、頭からのエネルギー供給ケーブルと接続して、装備させました

本体の配色もちょっと変えました。頭の角を黄色(正確には黄色+金色+カッパー+ホワイトパール)に変更してます。

ビームサーベルの刃先は透明パーツだったのですが、参考にした作品の通り、ゴールド立ち上げ→クリアーレッドにしてます

で、メインイベントのGNソードですが、ライフルを持たないブシドーですが、さすがに戦術としてはキツイので、ソードと一体になったツインGNライフル(2本銃口があるGNライフル。ソレスタルビーイングのライフルに似たクリアーレッドの標準機付き。両手持ちできます)も装備させました。で、GNソードですがこれは黄色部分がGN粒子を纏わせた刃先になり、エクシアやダブルオーが装備しているGNソードを模倣したアロウズ開発の物です

あえて小型化せず、振り回しての斬撃か、一撃の破壊力(先端の貫通攻撃や、むしろ打撃による破砕)を重んじた装備です。他の物に比べ、圧倒的に大型です。手を曲げないと先端が地面より下になります

それと出力は魁にしかついていない”GNエネルギー供給ケーブル”を利用しており、一番後ろにケーブルを差し込む穴があります。そこからソードとライフルのエネルギーを得てます

勿論ビームサーベル2本も基本の通り装備してます。写真のはロングの物です

しかし手前味噌になるけど、かなり格好良くなってくれたので、安心しました。やはりトーンダウンの紫が似合うんですね。それと大型GNソードも似合います。もともと侍の格好ですから、余計です

斬る剣ではなく、たたきつけて破砕する剣。まさしく力強い”田力男”です

あー、本当に間に合ってよかったです。とりあえず格闘技終わったら一息・・・・付けません。ネット巡回が・・・

ではでは~、良いお年を~!
[PR]
by yorozuya-enari | 2008-12-31 22:48 | ガンプラ

GN-XⅢ連邦軍版の製品が発売します!

皆さんこんにちは。前に私がアロウズ版のを塗装して作った、

GN-XⅢ連邦軍カラー(青)

が予想通り、公式市販品としてリリースされます。

1/144 HG GN-X(ジンクス)III(連邦軍型)

1/7発売!

私の色は青過ぎたようです。製品版の写真を見る限り、もっと薄い青でした。

リンク貼っておきました。

バンダイホビーサイト

ではでは~
[PR]
by yorozuya-enari | 2008-12-28 09:50 | ガンプラ

HG セラヴィーガンダム(トランザムモード)を製作!

皆さん今晩は。ちょっと間が空きました。

さて3週間前くらいですが、ガンダムOOのガンダムマイスターの機体”セラヴィーガンダム”の1/144 HGキットを作りました(今はブシドーアヘッドを作ってます)。

○グレーと黄色の所だけ追加筆塗装し、他はそのまま成形色。
○トランザムモードなので、クリアーパーツはほぼ、クリアーレッド塗装し、ホイルシールは使わず、ホイルシールの銀色部分に使うシールの型どりをして、銀色のシールを作成し、貼り付け。これにより、ホイルシール部分が光に反射して光ります。
箇所:額、関節、発射口
○最後にクリアーパーツをマスキングゾルでマスキングして、艶消しクリアーをエアブラシで吹いてコーティングして終了。これにより、機体は艶消し、クリアー部分はそのままになりました。

完成写真
a0048914_2047151.jpg


特に改造無しですが、この機体はバズーカとか色々なものを組み合わせることで、色々な砲撃モードを取れる、「遊べるガンプラ」なので、そういう風に仕上げました。写真は、ツインキャノン的なモードです。バズーカは合体させても使えるし、かなり遊べます。

尚、塗装しなくてもかなりの再現度で完成します。

ところで、後ろのでかいガンダムヘッド、なんなんでしょうね?(現時点ではバーストモード開放用の装置ですが)。キットのパーツのモールドから判断すると、

「分離・変形する、でかい顔で体が小さいガンダム」

なんですけど・・・。毎回、ティエリアさんの機体は、ギミックがあって楽しいです。

ではでは。
[PR]
by yorozuya-enari | 2008-12-15 21:00 | ガンプラ

色々変更&HG GN-XⅢ地球連邦正規軍カラー完成!

皆さん今晩は、めっちゃお久しぶりでした。すんまそんです。

本家の万屋ギャラリーの掲示板とかHP更新とか、そのための「悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」のプレイとか色々やっていたので、こっちに手が回りませんでした・・・

でもって、そろそろ今日から本来の日記でも、ってことで、近況から。

1)今日からスキンをクリスマスにして、著者絵をオリジナル衣装のSD初音ミクに変更:これはそろそろ”てこ入れ”かなと思ったので。このSD初音ミクの絵は、参加している各所のSNSで共通して使っているプロフ画像です。少しは評判もいいみたいなので。

2)アニメ「機動戦士ガンダムOO Second Season」の第7話で出てきた、セルゲイ大佐の乗っていたMS「GN-XⅢ(ジンクス3)地球連邦正規軍カラー」(青いGN-XⅢ)が格好良すぎるので、作りました(HG GN-XⅢ アロウズタイプをエアブラシ全塗装にて製作)。
a0048914_21231786.jpg

青と明グレーと暗グレーで塗装しただけなので、改造無しです。
○青はクレオスの数種の青のごちゃまぜ+蛍光ピンクで紫に降る(ヤフオクの同型機出品の品を参考にしました)
○明グレーは、1200番グレーサフの瓶入りをエアブラシ塗料にして塗装し、そのまま
○暗グレーは、クレオスの数種のグレーをごちゃまぜ
この完成品は、本家の万屋HPでも近日展示します。

今日はこの辺で。ではでは~
[PR]
by yorozuya-enari | 2008-11-29 21:42 | ガンプラ



いろんなネタをやってます。ボカロもやってます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
初音ミク
from 最新注目キーワードの情報サー..
自作戦車/自作戦車
from 話題のキーワード
MG HIνガンダム
from ガンダムプラモデルフリッパー
喰いタン2
from 喰いタン2
機動戦士ガンダムSEED..
from ガンダム ゲーム ブログ ト..
北斗の拳DVD-BOX(..
from オーディション越後屋@情報商店街
盗作疑惑?松本零士の「銀..
from 流行通信★ハヤリものはコレだ..
トータルリフォームとは何..
from トータルリフォーム.com
パソコンなどお得情報 激..
from ラオックス 家電 電器ならラ..
あさりちゃん の無料動..
from YouTube PV 無料動..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧